さがみの日記

さがみ野教会の活動の様子や感じたことを徒然なるままに書き綴っています。

特集記事
記事一覧

3月のサタデーパレット われないシャボン玉

今日は3月のサタデーパレットでした。 今月は"われないシャボン玉"で遊ぼう! ということでしたが、な、なんと、あいにくの雨。シャボン玉にはとっても不向きな空模様でした。 実験ではなかなかわれずに長いこと空を漂っていたシャボン玉たち。 ところが、さすがに雨には勝てないんじゃないか・・・と心配しながら朝の準備をしていました。 10時になって子どもたちが来て、シャボン液の配合から始まります。 外は雨なので、もちろん屋内です。屋内でシャボン液を造ったのです・・・。 自作のわれないシャボン玉液を使って、玄関の軒先からシャボン玉を膨らませて、とばします。 そうしたら・・・思ったよりも飛んだ!良かった。 そして、さすがは子どもたち。雨の日のシャボン玉でも、雨なりの楽しみ方を発見していました。 地面のアワアワをつぶしてみたり、シャボン液に雨水を入れて薄めてみたり。子どもは遊びの天才です。 シャボン玉でひとしきり遊んだ後、何と今日は雨の日スペシャルでホットケーキを作って食べました。 そんな楽しいサタデーパレットをしました。 来月は何をしようかな?実は、もう大体決まっています・・・。お楽しみに!

2016年の世界祈祷日

世界祈祷日の集会をしました。 毎年3月の第一金曜日に行います。(私たちの地区では参加教会の事情で、毎年一日早く木曜日に行っています。)文字通り、世界中の教会で開催されている祈りの集会です。毎年ある国の人たちが準備してくださった祈祷文に従って礼拝をしますが、今年はキューバでした。 この集会は女性のキリスト者達が始め、続けられてきました。 私たちの教会でも、カンバーランド長老教会の女性会が主催しています。さがみ野教会も属するカンバーランド長老教会の日本の教会の集まりを「日本中会」と呼びますが、これは4つの地区に別れています。さがみ野教会は第4地区。今年は昨年に引き続き、第3地区と第4地区とが合同で世界祈祷日の集会をしました。その今年の会場がさがみ野教会の教会堂だったのです。 ちょうど一年ほど前、キューバと米国の国交が回復するというニュースが届いたばかりでもあります。今年キューバになることはその前から決まっていたようですが、神さまの不思議なご配剤であったと思います。 最初に、映像を使ってキューバの歴史と今の紹介を聞きました。 世界祈祷日の礼拝では、いつもシンボルが準備されます。今回はこれ。聖書、食べ物、ロウソク、花です。 第3地区、第4地区には7つの教会がありますが、毎回、会場教会の牧師がせいしょのお話をすることになっています。 そんなわけで、今年は私でした。 説教になるとちゃんと冊子を読んで準備するので、その点はいいですね(^^;) たくさんの方と一緒に祈りができて良かったです。 さあ、来年はどこの国でしょう?

アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

さがみ野教会はカンバーランド長老教会に属する伝統的なプロテスタントのキリスト教会です。エホバの証人(ものみの塔)、末日聖徒イエス・キリスト教団(モルモン教)、統一原理とは異なります。そのようなキリスト教を名乗る団体のことでお困りの方は、どうぞご相談ください。

〒252-0004 神奈川県座間市東原4丁目13-24      Email: sagamino.church@gmail.com

© 2015 Cumberland Presbyterian Sagamino Church.

  • Wix Twitter page